FC2ブログ

小児はりのお話と体験会に参加させて頂きました。

先週の木曜日に小児はりのお話と体験会に参加させて頂きました。

4月に参加させて頂いた、「いのち紡ぐわたしたちに」イベントで同級生の小薗井先生に紹介して頂いた天野先生とまがりや先生にお誘いして頂き参加する事ができました。

会場は生野区子ども・子育てプラザでした。

19397162_1371616589560191_6266298749053065997_n[1]

初めての経験にドキドキ、鍼灸学校の実技試験を思い出します。

会場では森之宮4期生の大先輩で日本小児はり学会の井上先生が居られて、小児はりの考え方や情報を頂きました。

1498563687398.jpg

準備などをしていると、ドンドンお母さんと子供さんが集まってきました、お母さん15人1歳未満のベイビーが15人。もうドキドキが止まりません。

小児はりの練習は一生懸命してきましたが、僕は独身ですもちろん子供はいません、まったくの未経験ゾーンましてや1歳未満のベイビーの小児はりの練習はしたことはありません、あやし方も接し方も解りません。

スクリーンでの説明が終わり、いよいよ体験のコーナーになりました、僕の前には4人のお母さんと4人のベイビーが座られました。

ビビッテいる僕を見てお母さんも不安そうです、すると3人のベイビーが泣き出した、僕は頭が真っ白です。

一番右に座ってられた、女の子だけが不安そうな目をしながらも涙をこらえていてくれました。お願いしますと思いながら腕から背中次にお腹と小児はりしましたが、下手くそ過ぎる技術に恥ずかしいやら情けないやらで凹みまくりです。

お母さんの質問にも上手く答えられずボロボロです、そんな僕でもその女の子の大きな大きな黒い瞳が僕の顔を見続けてくれて、なんか頑張ってて言ってくれてそうで、心から感謝感謝です僕も泣きそう。

気を取り直して次のベイビーです、しかし泣き止みません、お母さんも気を使ってくれて「この子は男の人は苦手なんですよ」言ってくれましたが。すいませんなったく何もできず。

もう一度気を取り直して次のベイビー、何もできず質問にも答えられず。

何もできずに、周りをキョロキョロ見ていると、天野先生がお母さんの治療もしてあげてと言って頂いたので、座位でイロイロさせて頂きました。これは毎日していることなのでお母さんには凄く喜んで頂いたと思います。同時にお母さんメッチャ疲れてますねお疲れ様ですと強く感じました。

次は職員さんにもしてあげてと言って頂いたので、治療させて頂きました。職員さんもメッチャ疲れてます大変です。

小児はりは残念ながら、まったく役立たずで足を引っ張ってしまい大反省です、すいませんでした。お母さんと職員さんの治療ができたのが、せめてもの救いでした。

天野先生、小薗井先生、まがりや先生貴重な体験をありがとうございました、足を引っ張てしまいすいませんでした。
スポンサーサイト
Date: 2017.06.27 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

リフレックス

Author:リフレックス
大阪市西区新町1丁目21-3小林ビル1-Eで整体,カイロプラクィックの店、リフレックスをやっています。
2002年5月出張専門で開業しました。
2005年9月新町に店舗をだし、営業を始めました
2015年3月鍼灸師の国家資格を取得しました。
すぐに更新をしなっくなるブログを今度こそ、三日坊主にならないようにしてみます。


整体 大阪 リフレックスのホームページはこちら!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード